2021年度 吹田市との官学連携PBL「優秀賞」の紹介
2021年度後期 キャリアデザイン入門Ⅰ〔吹田市との官学連携PBLの授業記録
【担当教員】
国際学部 中 則夫 准教授
2021.12.17 更新
キャリアデザイン入門Ⅰ
キャリアデザイン入門Ⅰ

2021年度後期開講の1年次生対象科目「キャリアデザイン入門Ⅰ」において、吹田市からの行政課題に対して、解決に向けてグループで取り組むPBL(Project-Based Learning)を対面によりスタートした。この連携授業は吹田市都市魅力部シティプロモーション推進室と本学の教育開発支援センターが連携し、学生の主体的な学修活動であるアクティブ・ラーニングとして実施されたものである。課題提示イベントでは、「下水道部経営室・水再生室」、「都市魅力部シティプロモーション推進室」の2つの部署の職員から、「みんなに知ってもらえる広報について ~下水道バージョン~」、「吹田と言えば...新しい定番商品の発掘(開発)」との課題が提示された〔2021年11月10日(水)〕。
この2つの行政課題に対して、取り組んだ1年次生のグループから3件の課題解決案が発表された。この課題解決発表会に参加した全員で投票した結果、優れた発表をしたグループとして、チーム「CHR」の「下水道広報の提案」が選ばれ、白川教育開発支援センター所長から記念品が贈られた〔2021年12月15日(水)〕。
ここでは、優秀賞に輝いた「CHR」の発表を紹介する。
チーム「CHR」は、下水道部の課題に対し、まず、アンケート調査の結果に基づき水道行政の面から「水道民営化」について現在の状況と、そのことは周囲ではあまり知られていないことを報告した。次に下水道部の広報について①SNSの活用、②教育の2点から提案を行った。①ではSNSアンケート調査より、利用度の高いInstagram、TikTok、YouTubeに絞って活用することについてそれぞれのSNSの得意分野、不得意分野を具体的に挙げながら提案した。若者に認知されやすい、初期投資が少ないメリット、若者目線が故のSNSのトラブル等のデメリットにも触れた。次に、②では若者への認知・広報について「大阪市旭区と常翔学園」、「吹田市と大阪学院大学高等学校」の例を挙げ、中学校・高校におけるPBL学習を通して若い世代の下水道の知識向上、将来の人材発掘、問題解決能力の向上につながればと提案した。

キャリアデザイン入門Ⅰ
キャリアデザイン入門Ⅰ

2021年度 吹田市との官学連携PBL「優秀賞」の紹介
京都府花キ振興ネットワーク×おくだばらえん×大阪学院大学短期大学部
産学連携PBL・蜜林堂ブランド「Pot Honey」のフライヤー制作
産学連携PBL「SC(ショッピングセンター)課題解決演習」
「若者のテレビへの関心を戻すには」、「アフターコロナ ソニーの経営戦略」
自分で企業を選んで、コロナ禍の企業努力 について調べてみよう
大阪府・市の副首都推進局との官学連携PBLの課題解決発表会を行いました!
2020年度 吹田市との官学連携PBL「市民自治賞」「都市計画賞」の紹介
「コロナ禍がもたらすビジネスモデルを考える」、「コロナ禍における有効な支援策」
ラジオCM制作プロジェクト「産学連携PBL」
商店街魅力発掘プロジェクト
商店街魅力発掘プロジェクト
短期大学部PBL演習
2019年度後期 経営学部ホスピタリティ経営学科 後藤ゼミナールⅠB ×CET秋学期クラス編
2019年度 吹田市との官学連携PBL「すいすいくん賞」「NATS賞」の紹介
「外食産業の地位向上と今後も社会に貢献し、進化、発展し続けるために取り組むべきこと」「日本の税制・税金は公平だと思いますか?」
「社会人と健康経営」「地域活性化に繋がるデザインリノベーション」
「神戸ハーバーランドのPR策・来街促進案」・「どうしたらテレビ業界は立ち直れるか? 再び、皆に見てもらいたい」
「私立大学情報環境白書」に「吹田市との官学連携PBL、産学連携PBL」が掲載
ラジオCM制作プロジェクト「産学連携PBL」
商店街魅力発掘プロジェクト
広報誌「ロルロージュ」制作プロジェクト
日本の労働生産性が低い理由を探る!「産学連携PBL」
私の働き方改革「産学連携PBL」
ラジオCM制作プロジェクト「産学連携PBL」
吹田市との「官学連携PBL」
OGU紹介動画制作プロジェクト
CDプロモーションプロジェクト
短期大学部PBL演習
ラジオCM制作プロジェクト「産学連携PBL」
短期大学部PBL演習
吹田市との「官学連携PBL」
ラジオCMプロジェクト 「産学連携PBL」
多様な課題の解決にトライ「産学連携PBL」
短期大学部PBL演習
ラジオCMプロジェクト「産学連携PBL」
吹田市との「官学連携PBL」
ラジオCMプロジェクト「産学連携PBL」
ラジオCMプロジェクト「産学連携PBL」
平成27年度 FSD 講演会